IMG_6891

レザークラフトに限らず、最も手軽な刃物はカッターナイフですね。100円ショップでも買えるし、刃を砥ぐ手間もいりません。

でも、徐々にいろいろなものを作るようになると、革包丁ってすごいな、と実感する局面に出くわします。たとえば貼り合わせた革の端面を裁ち落すとか、端っこを薄く削ぐとか・・・です。

でも、いざ革包丁を使おう、と思った時に、一番の悩みはちゃんと研げないことだと思います。革包丁は、いくら高額なものを買っても、永遠にその切れ味が持続するわけではありません。

研ぎ師(砥ぎ師)という言葉があるように、研ぎは置くの深いものです。

これまでも自分で革包丁を研いでいて「イマイチだな~」「上手に研げないなぁ・・・」「すぐ切れなくなっちゃうなぁ~」って思っていました。

革包丁に限らず、刃物が切れなかったり、すぐに切れ味が落ちるのは、研ぐときの角度が安定せずに丸っ刃(まるっぱ)になっているのが最大の原因だと思います。逆に、それをなんとかしようと鋭角に研ぎすぎてしまい、研いだ直後は切れるけどすぐに切れなくなってしまうケースもあるようです。

革包丁を製造販売している会社であれば、郵送で砥いでくれるサービスもやられていますが、行き来に日数がかかりますし、やはり自分で研ぎたいものです。

私のような素人でも、きちんと安定した角度で、無理な力をいれずに研げるアタッチメントはないものか・・・。料理用の包丁やノミ・カンナをきちんとした角度で研ぎあげるためのアタッチメントは、よく考えられた研ぎ器が手ごろな価格でたくさん販売されています。しかし革包丁を研ぐには、料理包丁用はもちろん使えませんし、形が似ているノミ・カンナ用でも使えません。ノミ・カンナの刃には25~30°くらいの刃をつけるのに対して、革包丁の刃先は15°前後だからです。

ないものは作るしかない!

さんた屋の包丁研ぎサポーターを製作するにあたって設定した要件は・・・
①15°前後の研ぎ角度が保持できる
②革包丁をしっかり固定できる
③装着したまま刃裏のかえり取りができる
④研ぎ器の構成パーツで砥石が削られない
⑤メンテナンス性が高く消耗品の交換だけで長く使える
⑥消耗品は汎用品で構成する(私が部品供給できなくなっても大丈夫なように)
でした。

最初に作ったのは、市販されているノミ・カンナ研ぎアタッチメントと同じく左右から刃をサンドイッチして保持し、かつローラーを小さくすることで角度を寝かせたものでした。車軸や車輪にはミニ四駆用のベアリングを使用しました。このアタッチメントを装着して研ぐと驚くほどよく切れる刃になりました。しかし、私の手持ちの革包丁は刀身にテーパーがついている形をしていたため、研いでいる最中に刀身がずれてしいました。また、ベアリングが砥石をけずって凹みができてしまいました。

そこで、まずは、刃がずれないようにするために、刃を上下からサンドイッチするようにしました。
砥石が削れてしまう問題は、径の小さな塩ビパイプを切って作ったローラーを車輪にして回避しようと考えました。砥石ではなく安価なローラーを生贄にして、減ったら替えるという発想です。

これは、砥石への攻撃性も低くなかなかよかったのですが、研いでいるうちにローラーの動きがわるくなりました。塩ビパイプがシャフトとの摩擦で溶けて粘りがでてしまったようです。また、交換用のローラーをいちいち自分で適当な長さに切るのも面倒くさいだろうな、ということで、回転の抵抗が少なく、入手性のいい部品をさがしました。

ホームセンター、画材屋さん、模型屋さん、文房具屋さん、ネジ屋さん、素材屋さん、サッシ屋さん・・・あちこち探しまわって、ついにたどり着いたのが今のパーツです。
IMG_4486

シャフトはステンレス製の精密シャフト、ローラーの外径と内径、それを左右から挟むブッシュの内径と外径の組み合わせが成立する物をチョイス。
ローラーとブッシュの素材は、摺動抵抗が少なく、薬品に強く、耐摩耗性を確保しながらも砥石を傷めないものを選定しました。ローラーとブッシュは1セット250円で消耗品として販売しており、だいたい7~8本の革包丁を砥いだあたりで新品に交換すると気持ちよくお使いいただけます。
IMG_6886IMG_6887

本体部品(ゲタみたいなパーツ)は、樹脂加工業者さんや金属加工業者さんを何件かあたったのですが、なかなかリーズナブルな価格で受けてくれるところがなかったため、自宅で手作業で組み立てています。

包丁研ぎサポーターをお使いになったお客様からは「包丁がよみがえった」「いままでの自分の研ぎはなんだったんだ」などといったよろこびのお声をいただいています。

元祖である透明な本体のバージョンに加えて、本体をブラックとしセッティング定規や収納ケースをセットしたスペシャルパッケージもご用意しています。
DSC_0221DSC_0211

DSC_0195DSC_0196

いずれも交換用ローラーは1セット付属します。


商品の求めは さんた屋 BASE店へ。