さんた屋のレザークラフト民主化政策 イメージ画像
主にレザークラフト用のツールの製作・販売をしています。

更新情報

さんた屋製「包丁研ぎサポーター」で革包丁を砥ぐ動画を撮影しました。「砥ぎ」のほうが正しいような気もしますが、「研ぎ」で販売しはじめてしまったのでへんな文章になってますね。あいかわらず、撮影も説明も編集も雑ですがご容赦ください。今回は10分以内にまとめました
『革包丁を砥ぎましょう♪』の画像

ファスナーを貼るときに、ムシ(金属のぷちぷち)がまっすぐにならなかったり、テープの貼りしろが均一にならなかったりするのを矯正するツールです。インスタで仲良くしてもらってる Tidaco Leather Works さんと共同開発しました。ジッパーをセットするためのサポート治具
『ジップセッター(ファスナー貼り便利グッズ)』の画像

自動車のスマートキーやスマホ用のヘッドフォン(イヤーフォン)、携行薬、飴ちゃんなどを入れておくのに便利な、小さな楕円ラウンドファスナーポーチ=コメットの作り方を動画にまとめました。 台本なしのぶっつけ本番で、グタグタと余計なこと喋りながらやってて、編集も
『コメットの作り方、動画一挙公開!』の画像

手縫の下穴をあける際に、終盤で穴ピッチが広がったり詰まったりするのを、絶妙にごまかそうというのが「辻褄定規」なんですが、これまでにいくつかのバリエーションを作ってきました。最初に作ったのが、今は「タイプD」と呼んでいるものです。3.8mm、3.9mm、4.0mm、4.1mm、
『辻褄定規のバリエーション』の画像

革を手縫いするには、布と違って下穴をあけとかないと針が通らないので、菱目打ちや菱ギリで穴をあけますね。菱目打ちは何本ものキリがたばになって刃の角度もそろってるのでまだいいんですが、菱ギリの場合はひとづつあけるので、慣れないと穴の角度がバラバラになってしま
『菱ギリの角度を一定に保つには』の画像

↑このページのトップヘ